京都の相続対策に強い弁護士・法律事務所

  • 初回30分相談無料
  • 075-257-2520受付時間 9:00~20:00
  • 受付時間外でも予約で相談可
  • お問い合わせ

解決事例詳細

  • 遺産分割

遺産分割で仲の悪い親族とやりとりをしたくない。

両親が亡くなり,私と弟が相続人です。数年前に弟と激しいケンカをして以来,現在まで全く会うことも話すこともしていません。そのような状況で両親が亡くなり,遺産がどのくらいあるのか,また,遺産分割についてどのように進めていけばよいのかについて弟に連絡しなければなりません。私が直接弟に接触せずに遺産分割をまとめることはできるでしょうか。

解決方法について

弁護士に遺産分割を依頼する場合,全ての窓口を弁護士にすることが可能です。書類を当事者に直接ご記入いただかなくてはならない場合などはありますが,その際の弟さんとのやり取りも弁護士を通じて行うことができます。 万が一,弟さんが依頼者に直接連絡をしてきた場合,依頼者の意向に沿って,弁護士を通して連絡してもらうように通知書を発送するなどの対処方法をとることも可能です。もちろん,相続に関する法的サポートも受けられますので,依頼者にとって有利な条件で進めていけるよう,依頼者の納得する解決方法を模索していきます。

その他の解決事例

  • 遺産分割

相続人になったのが初めてで遺産分割の方法が全く分からない。

父が亡くなって,初めて自分が相続人となりました。相続の手続きを放置しておくと後々面倒になると聞いたので早めに処理したいと思うのですが,まず何から手を付けたらよいのかが分かりません。ネットで調べても,私がどのような相続人でどのような手続きをしたら良いのかなどもよく分かりません。 相続が発生した場合,まずは遺産や負債がどこにどのくらいあるのか,また,相続人が誰な・・・

  • 相続放棄&限定承認

被相続人が亡くなってから数年後に相続放棄を検討した事例

 父が亡くなったのが数年前ですが,突如,父の子である私(依頼者)のところに裁判所から通知がありました。その通知を開封すると,とある債権者から,私の知らない父の子(隠し子)に対する債権の強制執行の通知であることが分かりました。その隠し子は父が亡くなった直後に亡くなっており,妻や子,両親がすでに他界していたため,私が相続人となっていました。  全く知らない人の・・・

  • 相続放棄&限定承認

相続放棄の選択と相続放棄後のこと

先日,父が亡くなりました。遺産はそこまで多くなく,生前に父から借金があると聞いたことがあります。ただ,借金がどこにいくらあるのかまでは分かりません。ちょっと調べた結果,「相続放棄」や「限定承認」という方法があることが分かりました。しかし,初めての経験ですので手続きの方法や注意点について,どうしたらよいのか分かりません。相続放棄の申述ができる期間も決まっている・・・